お客様の声

CASE.1
今だけではなく、商品の可能性を考えた商標登録に心から感謝です
弊社の商品は「水素を発生させる器具」という特殊な商品です。商標権を取得するにあたって、高橋先生はさまざまな解釈、可能性を徹底的に考えてくださいました。
出願にあたっては社長の私よりも真剣に取り組んでいただき、先生が納得するまで何度も会社まで足を運んでくださいました。お陰様でこれから伸びていく商品の可能性まで考えた区分で商標登録することができました。
また、関連商品の洗顔石鹸は高橋先生が名付け親です。先生は商標だけではなく、マーケティングにも広い知識をお持ちで「売れるネーミング方法」もご相談させていただき、覚えやすく、商品の特徴がイメージできる名前を提案していただきました。
弁理士の先生は他にもお付き合いがありましたが、 こんなに敷居の低くて、クライアントサイドに立って考えてくださる先生にご縁を頂けて我が社はラッキーだったと思っています。これからも長いお付き合いをさせていただきます。
(東京 小売業)
CASE.2
これまでの弁理士の先生とサービスが違うことを実感しました
高橋先生との出会いは2007年でした。
その頃、弊社ではビジネス特許の出願が、別の特許事務所の不手際で審査請求が行われず特許が取得できなくなってしまったという問題を抱えていて、この問題は「泣き寝入り」に終わってしまうのかとあきらめていました。そのような状況を相談したところ、日本弁理士会を通した解決方法を教えてくださいました。
弊社ではこれまでに、大手の特許事務所や、大学の先生も兼任している弁理士さんとのお付き合いがあり、弊社で開発したシステムの商標登録等をお願いしてきましたが、高橋先生のように親身になって相談に乗って下さる弁理士さんはいらっしゃいませんでした。そのときのアドバイスは本当に有り難かったと今でも感謝しております。
その後、弊社で自社システムのシステム名を商標登録を高橋先生にお願いいたしました。
高橋先生にはこのシステムのネーミングからどの分野で商標登録を出願したほうがいいかまで、すべてご相談いたしました。 おかげさまで短期間に商標登録を取得することができました。
私は今まで、特許や商標の出願はどの弁理士の方にお願いしても同じだと思っていましたが、高橋先生にお会いして、様々なサービスの違いを実感しました。 これまでの経験ですと、商標登録を取得するまでに全部でいくらかかるのかを明らかにして下さらない弁理士さんが多かったのですが、高橋先生は、進捗状況や費用についてわかりやすく説明して下さいました。また、商標出願の際の分野の選定についても、戦略的な観点とコスト面の両面からのアドバイスをいただき、とても感謝しております。
高橋先生は、私共のような中小企業の立場にたって、知的財産をどのようにして守るかを 真剣に考えてくださいます。弊社にとっては「かけがえのない法律コンサルタント」です。 私の友人が商標登録を取得する場合には、高橋先生をご紹介させていただいております。
商標登録を検討されている方は、一度高橋先生のお話を聞いてみてください。
(横浜 IT業)
ページのトップへ
<横浜オフィス>
〒220-0023
横浜市西区平沼1-21-26 URBAN PLAZA No8 202号
TEL:045-321-5539 FAX:045-321-8841
<三島オフィス>
〒411-0039
静岡県三島市寿町9-10 エステートピア寿103号
TEL:055-941-5591 FAX:055-941-5488
Copyright© かちどき特許事務所 All Rights Reserved.